☆☆☆


by elvetic-7k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「生きている」あかし。


生きている。

あぁ、生きているんだ。

僕は、生きているんだ。


今の日本では

そーいう感覚にひたれることは

難しいと思う。


こないだ四国に行ってきた。

ドライブ中に

空海の修行地や

竜馬のいた桂浜に

行ったけど

やはり、どこへ行っても

「お遍路さん」の存在が気になった。


お遍路さんって・・・?


観光となりつつある「遍路」について

その本当の意味をみつけたくなった。


時間があったので

1人、山の中の遍路道を

あるお寺を目指して行くことにした。


足場の悪い山道。

雨で滑りやすい。

どうして、こうも道の悪い所に

寺を建てたのか・・・

そもそも

遍路は、なにを求めて歩くのか・・・


懺悔・・・都合のいい罪滅ぼし・・・


山の上まで来ても

寺を見つけることは出来なかった。





代わりに、道沿いに、いくつかのお墓があった。




なんとなく分かった気がした。




お遍路とは・・・

観光で来てる人は別として・・・


仏様に、媚を売るために88か所も廻るのではなくて・・・


先祖(死者)と対話することが目的なんだと思う。

自分よりも

前には、多くの人が死んでいる。


彼らも生前は

彼らの生活があった。

彼らの考え方。

彼らのポリシー、感情、こだわり。。。



自分自身のことを

彼らに

何も隠さず、なにも偽らず、ありのままを話してみる。

黙って、よく見てもらう。



そーすることで

自分が

なにをしなかればいけないかが

見えてくる。



そんな気がする。




生きてる、あかし。

今の日本でみつけるのは、至難の業だな。。。
[PR]
# by elvetic-7k | 2009-06-25 01:25 | 夢の国の、あれ

乾杯


環境は自分で作るもの

でも

与えられた環境だってある。





環境を

自分で作れる

なんてことは

ものすごく

幸せなこと。





家に帰ると

ミネラルウォーター



ストックが

切れてた。


コンビニで

買ったはずの

お茶も

いつの間にか

飲み干してた。


でも

ものすごく

のどが渇いてたから



水道水でいっか・・・



って思って

なんとなく

濁ったように見える

水道水を

コップに汲んだ。




そのとき、

内戦中の

国から来ている

友達が


「乾杯」


と言ってきた。




俺は

なんて

幸せなんだ。



勉強しよう

働こう。


与えられた

環境を

存分に

生かそう

楽しもう。


これから

僕らの未来は

ものすごく

明るい。


1日に使える

「生きる」

という

エネルギー



朝、起きた瞬間から

疲れ果てて

夜、寝るまでの間に


すべて

残すことなく

使ってしまおう。



出し惜しみ

なんて

ケチくさい。


僕らは

生きてるんだ。





そして



いつか



死ぬんだ。





どうせだから

人間臭く

必死に。
[PR]
# by elvetic-7k | 2009-01-07 00:35 | 脳内環境